FXテクニカル・為替予想・トレード手法・攻略法!アジアの人気FX先生が教える勝利のテクニック「技」ログ!

FXのワザログ

トレード手法 ドル円

【ドル円】究極の反転サイン出た。知らないと損するローソク足の知識

投稿日:2018年2月20日

 

ピアノの鍵盤がローソク足に見えてきたら、立派なトレーダーです(^^ゞ

 

昨日はアメリカ勢がPresident's Dayでお休み。

先週末から今日まで特にイベントなし。そんな時は先週金曜の動きが、そのまま継続しやすいです(これは覚えとくといいです)。

今夜、連休明けのNY勢がどっちから入ってくるかですね。

ドル円で言えば、緩やかな買戻し、こんな感じです↓

 

 

ツイッターでアップした、今日お昼のトライアングルブレイク

  • 4時間足20SMAの上で
  • ローソク足>右上がり1時間足5SMA>右上がり1時間足20SMA

ブレイクアウトでも買いOKのトレードルールに合致したので、ブレイクしたとこで買い106.80

上のトレンドラインまで狙えればいいですけど、とりあえずサポートになってるトレンドラインか20SMAを目安に引っ張ってみます。

移動平均線のトレードルールはこちら

 

まだ20日線は右下がりで、ローソク足はその下にあるので、トレンドは下方向ですが、

割とローソク足で分かりやすいパターンがいくつか出たので、ここは重いの承知で戻りを狙って買いもよさそうと判断しましたが、結果は如何に。

(1・2月は続けて1000pips以上取れてるので、今月はもうトレードしなくていいんですけど、病気ですね...)

 

 

「割とローソク足で分かりやすいパターンがいくつか出たので」ってとこ、参考までに4つほど。

 

まず、Aのローソク足(水色)。

ここで上下ヒゲの十字線に近いローソク足が出てます。2Bにもなってます。

トレンド後半で、ダイバージェンスも出てるので、これは次の足の始値で、ヒゲ下にストップを置いて買いです。

 

次に、Bのローソク足(ピンク)。

ここで、Aのストップ引っ掛けてます。Aの買いパターンをブレイクしてるので、Aをフェイクにしてます。

これはアナリストキラーと言われることもありますが、買いパターン崩れの場合ドテン売りを入れるとこです。

Cの頭で売りです。

 

3番目に、Bから3本続けて3本出た長い陰線。

高値圏で3本陰線が続けて出るやつは、酒田五法で言う黒三平(三羽烏)で、相場の反転シグナルですが、

今回のは底値圏で出てるので、ちょっと違います。

でも、リバーサルシグナルのひとつです。意味合いとしては、三空叩き込みに近いです(FXでは週末以外はマドはできにくい)。

 

Bのアナキラ確認後のCの始値で売って、3本目を確認したDの始値でエグジット、ってのがトレードルールになりますね。

この場合は、107.81で売って、106.11でエグジット。+170pipsの利益です。

 

最後に、Dのとこで出た下ヒゲ陽線。普通のとこで出たのなら別に何てことないローソク足ですが、

  • トレンド末期に出た
  • チャネルライン上で出た
  • 3本続いた長い陰線の次に出た

これはさすがに鉄板です。次のローソク足の始値で買いを入れ、ストップはヒゲ下です。

この裏付けがあったので、今日のドル円買いは行きました。

 

ただ、まだドル円は、底値でダイバージェンスが出てないです。

流れ的にはいつズドンがあってもおかしくないので、現状の買いはあくまで打診レベル。

リスク管理はちゃんとやらないとですね。

 

というような感じで、ローソク足、奥が深いです。

ローソク足は究極のプライスアクション、いろんなトレードルールがつくれます。

確率論やいくつかのテクニカルと組み合わせると、最強トレード方法にすることができます。

ローソク足のトレードにご興味あれば、こちらで。

ローソク足の知識、多分100以上あると思います。これだけマスターすれば、相当トレードいけるはず。

ただ、大変恐縮なんですが、想定以上にお申込みとお問い合わせが来てしまって、設定に時間がかかって、サポートがすごく遅れてるみたいなんです。急遽春節明けから日本語スタッフ増強して対応してリカバリーするようなので、もう少しだけお待ちいただければと思いますm(__)m

 

 

日々のテクニカルやポジションなどは、ツイッターの方で。

 

★無料メルマガ登録はこちら

  • メルマガ限定記事
  • メルマガ限定特別トレード講座
  • ブログ更新情報
  • メルマガ限定情報

などをお送りします!ポイント達成スペシャルプレゼント(無料)なども予定しています!

登録はこちら

-トレード手法, ドル円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2018 All Rights Reserved.