FXテクニカル・為替予想・トレード手法・攻略法!アジアの人気FX先生が教える勝利のテクニック「技」ログ!

FXのワザログ

ポンド円

【ポンド円】ターゲット148円、しかし下手なところで売りを入れるとまずい

投稿日:

2月2日高値156.60~先週金曜2月9日安値148.91まで、「たった一週間」で769pips下落

昨年9月16日~今年1月16日、安値146.94/高値153.66、「4ヶ月間の値幅」が672pipsだったことを考えると

今まさにポンド円、大フィーバー確変状態です。

やはりFXは動いてナンボ、めちゃ稼ぎ時ですね!(⌒∇⌒)

 

 

週足チャート

先週のローソク足、ちょっと下ヒゲありますが、実体の長い陰線+前週比高値安値切り下げ。

戻り売りができそうですが、やはりウェッジ気になりますね。

これだけはっきりしたチャートパターンの場合、一旦跳ねることが多いです。

不用意な売りは持ってかれやすいので、気を付けたいですね。

ウェッジブレイクは大きく動くことも多いので、ここ1~2週しっかり見ときたいですね。

 

 

日足チャート

先週木曜の値幅323pips、金曜は384pips。この値幅は美味しい(⌒∇⌒)

  • 直近6本中5本が陰線、高値安値切り下げ
  • ダウ理論では、スイングハイロー切り下げ
  • 赤いインナートレンドラインを割れ、方向は青いメジャートレンドライン

売りセオリーではあるんですが、上下に長いヒゲが出てる乱高下中です。先週金曜は下ヒゲが153pipsもあり、ここは下手なところで売りを入れるとまずいです。

めちゃ動いててトレードチャンスであることは間違いないのですが、

トレードするなら1時間足以下の短いタイムフレームで、ちゃんと入れどころを定めて、サポレジなどでリミットするとかして、いつでも相場の急変に対応できるようにしとかないとですね。

ウェッジのラインは147円台後半なので、今週148円に近づいたら要注意です。

 

1時間足チャート、先週金曜の下落

  • メジャーチャネル(赤)
  • インナーチャネル(青)
  • ツイーザー(毛抜き底)

3つのテクニカルが149.00あたりで重なりました。

複数のテク二カルが重複するポイントということは、それぞれを目安にしてるトレーダーやエントリー・エグジットなどのオーダーが集中するということ。

反転(リバーサル)やブレイクアウトなど、何かしら動きが起こることが多いです。

 

またこのポイントは、NYタイムのクローズまで残り時間4-5時間。

乱高下中のポジ週末持ち越しはみんな避けたいはずですから、ここはおそらくみんながエグジットするポイントです。

 

毛抜き底の黄金トレードルール

次のローソク足の始値買い、ストップはヒゲ外、ストップと同幅で利食い

で、週末あの時間に+7-80pips獲った猛者もいたようですが...

 

ちなみに毛抜き底って、何でリバーサルシグナルなの?って人のために...

 

 

毛抜き底のところを5分足でクローズアップしたものですが、

毛抜き底は、タイムフレームをブレイクダウンさせると、ダブルボトムになっていることが多い

(毛抜き天井はダブルトップ)

ということなんです。

ダブルボトムもしくはダブルトップは、リバーサルシグナルとして有名ですね。

 

ちなみに、ポンド円の構成要素「ポンドドル×ドル円」

 

 

ポンド円の反転タイミングで、ポンドドルはちょうどフィボナッチポイント到達で反発...

 

 

ドル円も、同じタイミングでフィボナッチポイント到達で反発...

 

 

ドル円15分足で見ると、

  • チャネル到達
  • ダイバージェンス
  • ADXピークアウト

やはり反発。

 

「ドル円が反発で↑」「ポンドドルが反発で↑」が同時に起これば、当然、

「ドル円×ポンドドル=ポンド円↑↑」になりますよね。

 

マルチで見てると、ここまで見てればかなりトレードの精度が上がります。

 

さて、金曜安値で反転したかどうか。

分からないです。

まだ分かりやすいダイバージェンスも出てないですし、週末数時間で153pipsの上げは、急落に乗った短期ポジのエグジットに伴う買戻しでしょう。

買いを入れるには、ちゃんとリバーサルシグナルを確認してからの方がいいです。

値ごろ感だけは絶対ダメです。落ちてくるナイフを素手でつかむようなもんです。

 

とりあえずここからはあまり決め打ちせずにプライスアクションについてくのが得策と思いますが、赤と青のトレンドラインのとこでは、様子見ながら一旦売りからはいってみたい感じです。

他に、ハイローのサポレジや、移動平均線などもよさそう。

いい感じのローソク足や、チャートパターンなどが出現したら、スクールSNSの方でお教えできれば。

 

 

15分足チャート

ツイッターにも書いた(金曜のスクールSNSリアルタイム公開ポジ)

フラッグブレイク151.65売りエントリー、150.35エグジット、+130pips

週末NYで美味しくいただきましたが

その後の乱高下「100pips上昇→200pips下落→150pips下落」にはさすがに乗らず(^^ゞ

 

ハイボラ相場の時のトレードは、トレンド系の手法でいくしかないです。

間違えると、やられます。

23年FXやってきて何度もこういう場面に遭遇してきましたが、いくらチマチマ取り続けても、ハイボラ相場が来た時のトレンド系手法一発ドカンには、全然かなわないです。

爆発するのは、トレンド系手法です。

今まで2000人以上のトレーダーを教えてきましたが、結論として、FXで通年トータルで勝ってる人は、やはり圧倒的にこっちです。これを絶対マスターしといた方がいいです。

 

ところで今回のチャート、

  • 移動平均線
  • オシレーター(MACD・RSI・ストキャスティクス)
  • フィボナッチ
  • ADXDMI

など、いつもお馴染みのテクニカルを表示させてないの、気づきましたか?

ライン(トレンドラインとチャネルライン)とチャートパターンだけです(厳密にいえばローソク足とかダウ理論とか入ってますけど...)。

 

ライントレードのルールは、覚えれば簡単です。

どこでエントリーして、どこでエグジットしたらいいか、ちゃんとルールがあるんです。

知らないと、取れないです。

 

今回のようなパターンは、何度も何度もよく出てきます。

大きく儲けられることも多いので、マスターしといた方が絶対いいです。

 

知らないと、また取れないですよ。

こちらの「ライントレード&チャートパターン」に、しっかり答えが書いてあります。

しっかり、覚えて儲けてくださいね。

 

では!

 

日々のテクニカルやポジションなどは、ツイッターの方で。

 

★無料メルマガ登録はこちら

  • メルマガ限定記事
  • メルマガ限定特別トレード講座
  • ブログ更新情報
  • メルマガ限定情報

などをお送りします!ポイント達成スペシャルプレゼント(無料)なども予定しています!

登録はこちら

-ポンド円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2018 All Rights Reserved.