FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生が毎日ここまで書きます!「技」ログ!

FXのワザログ

ユーロドル

ユーロドル、ヘッド&ショルダーだとすれば、短期押し目買い、中期戻り売りに...

投稿日:

今年1月から9月まで1750pipsも上昇したユーロドルですが

目先は、ドルが強いことやスペインの問題など

ブリッシュな雰囲気にはなりにくそう。

 

 

月足チャート、2004年以降、約13年分です。

 

中長期では

  • トレンドライン
  • 2008年高値(1.6037)~2017年1月安値(1.0340)の382

あたりまで上げてもよさそうな形ですが

今年に入ってからの上げが急だったので、そうすぐにはいかなさそう。

 

現在生成中の10月のローソク足は

既に前のローソク足の安値を更新してるので

ここから調整か、しばらくヨコヨコになるかも。

 

 

週足チャート

 

5、13、26、52の4本のMAを並べてみると

まだパーフェクトオーダーですが、

間もなく5週MAが13週MAをデッドクロスしそう。

5週MAが目先のレジスタンスにならないか、見ておかないと。

 

オシレーターを見ると

RSIはダイバージェンス後にヒドゥンダイバージェンスになっているので

どこかで少し上へ行きそうな形ですが、

MACDも既にクロスしてしまってるので

ここからすぐに上昇気流に乗って

9月高値1.2092をどんどん上へ更新しそうな雰囲気にはなりにくそう。

 

ということで、週足チャートは、

やはりしばらくヨコヨコレンジか、もう少し調整って感じになってます。

 

 

日足チャート

アップトレンドラインと20日線を割り込んでますが

  • ひとつ前のスイング安値(ピンクの丸)=
  • 今年1月安値(1.0340)~9月高値(1.2092)の236

これを先週安値で割り込まずに下ヒゲ陽線になったことで

再度上昇しています。

 

9月高値(1.2092)を目指すかどうかは分かりませんが、

もし仮にここからのシナリオとして

8月高値(水色の丸)とインナーダウントレンドラインが

重なるあたり(黄色の丸)あたりまで上昇して、

そこから再度先週安値を割り込むような動きになった場合、

大きなH&S(ヘッドアンドショルダー)になるかもしれないです。

 

もしこのシナリオが成立するとすれば、

目先は1.19あたりまでを狙った短期押し目買いトレードが、

戻り売りは1.19前後で382の1.14前半狙いなんていう、

結構大き目のトレードができるかも。

 

仮に382まで落ちたとしても、

長期トレンドは転換しないので、調整シナリオとしては、全然アリです。

 

 

4時間足チャート

 

日足チャートで短期押し目買いが出来るかも、と読めば、

 

  1. ひとつ前のスイング高値を超えたなぁ!
  2. でも、すぐ上に、20日線と、9月高値(1.2092)~10月安値(1.1669)のフィボナッチ38.2%戻しがあるなぁ...
  3. では、焦って高値追いではなくて、1時間足以下の短めのタイムフレームで先週安値からの上昇に対するフィボナッチポイントなどで短期で押し目買いが狙えるかも!

 

シナリオが出来ていると、

チャートを見ていて、いろんなトレードプランが湧いてきます。

 

そんな感じで、トレードを楽しみたいですね!

では。

-ユーロドル

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.