FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生が毎日ここまで書きます!「技」ログ!

FXのワザログ

ドル円

ドル円、一目均衡表の転換線を見てみる。もしやロング?

投稿日:

 

先週金曜日の弱い米雇用統計

ほぼ同じタイミングにぶつけてきたECB発言

地政学リスク

などなど、慌ただしい週末となりました。

いつトランプ砲が来るかもわかりません。

しばらく地政学リスクで不安定な相場が続きそう。

 

今日はアメリカがレイバーデーで休場。

NYタイムは市場参加者が少なく閑散相場です。

相場が薄い時は、何もなければ凪状態が継続しますが、

何か起こった時は値が飛んだり、スプレッドが急拡大したりするので

ご注意を。

 

今日はドル円です。

リスク回避の円買い」というリポートが多いですが

そういう時に限ってスルスルと上がったりもするので、

こういう時は、先入観は外しておいた方がいいです。

 

 

週足チャートでマクロの流れを見ます。

 

大きくは、トライアングルの中で、レンジ相場です。

MACDもほぼ0近辺です。

 

ここ半年くらいは、薄い黄色の四角で囲んだボックス相場ですが、

サポレジとして効いていた52週(1年)MA(赤いライン)、

ボックスの中でサポート割れ、下からリテスト完了

と取れなくもありません。

 

ボックスを下に割れたときは、見ての通り下はスカスカです。

ピンクの点線のチャネルや、トライアングル、

ボックス幅分(600pips以上)などをターゲットに下落しそう。

なので、ボックス下限(108.13)は、超重要なサポートラインです。

 

これだけ何度もサポートになってると

下には相当なストップが溜まってそうなので、

巻き込んだらストーンといってしまうかもしれません。

まぁ、ストップはつけるためにあるようなものなので、

仕掛けで踏まれることもままあるのですが...

 

逆に、52週MAを上へ再度終値で抜けてきたら、

もうしばらくレンジ相場が続くことになりそうです。

 

 

日足チャート

下落トレンドラインをブレイクしてトレンド転換?

ではありません。

 

トレンドの転換判断は、

ダウ理論の「ひとつ前のスイング高値超え」を見る必要があります。

この場合は、ひとつ前のスイング高値は(↓印)の110.94。

ここを抜けるまでは、

スイング高値・安値の切り下げが続いていることになります。

「トレンド転換したからガッツリ買い」はまだです。

まだ、基本は戻り売りからです。

 

しかしながら目先は、

  • Yで底値(108.26)をつけたあと、最初の戻りはX-Yの38.2
  • ダウントレンドラインをブレイクして、リテスト?

など、チェックポイントはいろいろありますが、

重要なのは、赤いライン(一目均衡表の転換線)のサポレジ

今日も転換線(109.46)で買われてるので

このままサポートになれば、ちょっと買われるかも。

ただし短期かと。

 

 

4時間足チャート

ちょうど20日線をまたいで上下していて、不安定な感じ。

こういうはっきりとしないときは、

何かしらはっきりとした兆候が出たり、

テクニカルポイントで分かりやすい何かが起こるまで待った方が、

(長いヒゲが出るとか、ブレイクしてサポレジが出るとか)

リスク少なくトレードできることが多いです。

 

ただ、今日の安値は一目転換線と

先週安値~高値の半値戻しということもあるので、

ここで上へ行くようであれば、短期買いというのもありかと。

 

また、もう少し下がったとしても、

109円前半で、ダウントレンドラインのリテストと

先週安値~高値の61.8が重なってるところで

下ヒゲハンマーとか出れば、それは買えそう。

 

要は、いまポジるのであれば、

そのような何らかのサインが必要な状態なので

ここはあまり焦らない方がよさそうです。

 

特に今のロングは「何か起こった時」一発で吹っ飛ぶので、

(そういう時は、ストップ入れてても相当スリップします)

要注意です。

 

分かりやすいところだけトレードする、大切ですね。

 

会員サイトでスクール生の方と共有してリアルタイム公開しているポジション

3Q(7-9月)分(+1,386pips)

  • ドル円:+55pips(7月4日買い、7月5日決済)
  • ポンド円:+42pips(7月12日買い、7月13日決済)
  • ドル円:+66pips(7月12日売り、7月14日決済)
  • 豪ドル米ドル:+178pips(7月5日0.7582買い、7月14日0.7760決済)
  • 豪ドル米ドル:+186pips(7月5日0.7574買い、7月14日0.7760決済)
  • 豪ドル米ドル:+171pips(7月5日0.7589買い、7月14日0.7760決済)
  • ドルカナダ:+106pips(7月12日1.2826売り、7月14日1.2720決済)
  • ドル円:+115pips(7月17日112.80売り、7月19日111.65決済)
  • ドル円:±0pips(7月19日111.65買い、7月20日建値ストップ)
  • ユーロ円:±0pips(7月24日129.50売り、7月24日建値ストップ)
  • ポンド円:+75pips(7月24日144.25買い、7月24日145.00リミット)
  • ドル円:±0pips(8月2日110.35買い、8月2日建値ストップ)
  • ドル円:-44pips(8月7日110.74買い、8月9日SL)
  • ドル円:±0pips(8月8日110.30買い、8月9日建値ストップ)
  • ポンド円:+60pips(8月9日143.20売り、8月9日142.60決済)
  • ユーロドル:+44pips(8月28日1.1957買い、8月29日1.2001決済)
  • ユーロドル:+62pips(8月28日1.1966買い、8月29日1.2028決済)
  • ドル円:+87pips(8月30日109.77買い、8月31日110.64リミット)
  • ドル円:+67pips(8月30日109.97買い、8月31日110.64リミット)
  • ポンド円:+51pips(8月30日142.04買い、8月31日142.55決済)
  • ポンド円:+65pips(8月30日141.90買い、8月31日142.55決済)

現在保有中

  • なし

 

動いてきたら、ツイッターの方で。

→ @FX_wiki_com

 

無料メルマガにご登録いただくと、無料レッスンや、無料メルマガ登録の方限定記事が読めます。

ときどき、トレードプランや保有ポジションが届いたりもします^^

このブログのチャートで使っている、MTF(マルチタイムフレーム)インジケーターも

無料でプレゼントしてます。

*システム切り替え中につき、しばらくお待ちください!

→ 登録はコチラ

 

*サポートはいま切り替えを行っているので、しばらくお待ちください!

-ドル円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.