FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生が毎日ここまで書きます!「技」ログ!

FXのワザログ

ドル円

ドル円、買いか売りか、2本のラインが判断分かれ目

投稿日:

 

ジャクソンホール・シンポジウム直前、さすがに相場が動きにくいです。

ジャクソンホール・シンポジウムは、

アメリカ・カンザスシティのジャクソンホールで例年行われる経済シンポジウムで、

世界各国の中銀総裁が出席して講演を行います。

 

過去に何度もここで重要な金融政策が講演で発表され

大きく相場が動き出すきっかけになっているので、

トレーダーとしてはビッグチャンスです。

 

 

今日のトピック

 

ファンダメンタル

  • ジャクソンホール・シンポジウム
  • 25日23時イエレンFRB議長講演、26日4時ドラギECB総裁講演
  • 地政学リスク(米韓合同軍事演習、テロなど)
  • トランプ政局リスク(バノン氏辞任)

テクニカル

  • ローソク足は右下がりの20日線の下、まだ基本は戻り売り
  • 20日線と4時間足ダウントレンドラインが、切り替えの重要なポイント

 

そして結論は、この記事の一番下に!

 

週足

 

 

先週のローソク足、長い上ヒゲで

ブレイクした52週線の下からリテストと見えなくもないですが、

現状ローソク足の安値がほぼ同じで3本並んでいるのと

そのすぐ下に、今年の安値108.12というのがあるので

まだ何とも微妙。

 

動き出す前に上だ下だと言っても意味がないので

基本動き出してからで乗ればいいかと。

動き出したらトライアングルの上辺か下辺を目指すと思うので

十分利益が狙えると思います。

 

日足

 

 

108円台半ば~後半のサポートゾーンで下げ止まってますが

まだローソク足は右下がりの20日線の下なので、戻り売りの形です。

 

買いを入れるとしたら、ここ2~3回の往来を見ると、

ローソク足が20日線を抜けてから乗っても、十分いけると思います。

 

1つ前の小さなスイング高値(16日の110.93)を抜けれないと

ダウ理論の「高値安値切り下げ」継続で、下落トレンド再開です。

 

4時間足

 

 

先週今週の3回の安値でトリプルボトムと思うかもしれませんが、

ダウ理論では、ひとつ前のスイング高値

黄色い丸(110.93)を抜けないと反転判断にはなりません。

まだ底抜けの方がリスクとしては高い状態です。

 

いまのところはまだ

トレンドライン・20日線・ひとつ前のスイング高値などの手前で戻り売り狙い

抜けてきたら押し目買いに切り替え

という感じです。

 

1時間足

 

 

ダウントレンドラインを抜けましたが、まだはっきりしないですね。

このままジャクソンホールまで

方向感のないウネウネが続く感じかもしれないですね。

15分足とかで狙っても、現状取れて2~30pips程度です。

 

結論は一番下に!

 

いよいよジャクソンホール。相場が動き出しそうですね。

トレードチャンスを期待したいですね。

 

7月末の3日間のFX漬けのトレードキャンプ、

1日8時間のスパルタトレーニングでしたが、

いろいろな国の方がいらして、とても楽しかったです。

 

これから秋相場へ向かい、大きなトレードチャンスが次々にやってきます。

例年そうですが、夏にしっかり準備をした人だけが、大きく儲けられます。

 

サッカー・野球や陸上など、秋から大きな大会や公式戦が続くので、

夏合宿などで、とにかく夏にいかに力をつけられるか、が勝負になってきます。

ウィンタースポーツもそうですね。

スキー、スケート...みなさん、夏合宿でトレーニングを積んでます。

 

秋相場へ向けたトレードキャンプのトレーニング、

とてもいいカリキュラムになっているので、近日メルマガでご紹介しますね^^

 

会員サイトでスクール生の方と共有してリアルタイム公開しているポジション

7-8月決済分(+1,010pips)

  • ドル円:+55pips(7月4日買い、7月5日決済)
  • ポンド円:+42pips(7月12日買い、7月13日決済)
  • ドル円:+66pips(7月12日売り、7月14日決済)
  • 豪ドル米ドル:+178pips(7月5日0.7582買い、7月14日0.7760決済)
  • 豪ドル米ドル:+186pips(7月5日0.7574買い、7月14日0.7760決済)
  • 豪ドル米ドル:+171pips(7月5日0.7589買い、7月14日0.7760決済)
  • ドルカナダ:+106pips(7月12日1.2826売り、7月14日1.2720決済)
  • ドル円:+115pips(7月17日112.80売り、7月19日111.65決済)
  • ドル円:±0pips(7月19日111.65買い、7月20日建値ストップ)
  • ユーロ円:±0pips(7月24日129.50売り、7月24日建値ストップ)
  • ポンド円:+75pips(7月24日144.25買い、7月24日145.00リミット)
  • ドル円:±0pips(8月2日110.35買い、8月2日建値ストップ)
  • ドル円:-44pips(8月7日110.74買い、8月9日SL)
  • ドル円:±0pips(8月8日110.30買い、8月9日建値ストップ)
  • ポンド円:+60pips(8月9日143.20売り、8月9日142.60決済)

現在保有中

  • なし

 

動いてきたら、ツイッターの方で。

→ @FX_wiki_com

 

無料メルマガにご登録いただくと、無料レッスンや、無料メルマガ登録の方限定記事が読めます。

ときどき、トレードプランや保有ポジションが届いたりもします^^

このブログのチャートで使っている、MTF(マルチタイムフレーム)インジケーターも

無料でプレゼントしてます。

→ 登録はコチラ

 

*サポートはいま切り替えを行っているので、しばらくお待ちください!

 

結論

 

  1. ジャクソンホールまでは方向感出にくい
  2. 無理をする場面ではない
  3. 短い足でチャンスあれば、小さいロットで

-ドル円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.