FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生が毎日ここまで書きます!「技」ログ!

FXのワザログ

トレード手法 ポンド円

ポンド円、ライントレードをやってみるPart2

投稿日:2017年8月8日

 

今日はポンド円が動いてますね。

先週、ポンド円のライントレードを書きましたが、

いい感じで利益が乗っているので、フォローアップします。

 

ポンド円、ライントレードをやってみる

  ポンド円のチャート、テクニカル、かなり煮詰まってます。 こんな時は、ライントレードです。   明日は米雇用統計、それが終わると2週間夏休み相場。 タイミング的には動きにくく、本 ...

続きを見る

 

 

先週8月3日(木)記事執筆時のチャート(ポンド円4時間足)

 

真ん中の右上がりのトレンドライン

起点含めて5回タッチでかなり強力

割れたら相当なインパクトで、一気に下へ行くかも

 

という話でした。そして、下が現在のチャート

 

 

やはりトレンドライン割れで、来ました。

サポレジの法則で、

4~5回機能しているサポレジは、ブレイクアウトで伸びることが多い

というのがありますが、それは当たり前で、

それだけ強力なサポレジのブレイクはインパクトがあるので、

ストップを巻き込んだり、新規追随がなだれ込んでくるからです。

 

3日の記事にも書きましたが、

ライントレードは足の確定を待ってのブレイクアウトエントリー

が基本なので、4時間足だと144.89で売りエントリーです。

 

スイング安値144.01を割れたことで上のダウントレンドラインが成立、

チャネルが引けるようになったので、

チャネルラインが新たなターゲットとして出てきました。

 

チャネルラインタッチで半ポジリカクして、

残りは下の水色のラインにリミットを置いて1時間足でトレーリング

このような感じのエグジットができますね。

いま、チャネルラインは143円台前半にあります。

 

サポレジにリミットを置いてトレーリング

トレンドが出たときに、利益を伸ばす最強の方法のひとつです。

 

 

1時間足チャート

1時間足だと、もう少し早く、145.05で売りエントリー(矢印)

その後はスイングごとに高値・安値が共に切り下がっているので

ダウ理論に従ってポジションを保持

トライアングル割れで、追加売りエントリーしてもいいと思います。

 

1時間足では、少し角度が急なダウントレンドラインも引けるので

これで追って行ってもいいですね。

 

ライントレードの基本は、

  • エントリー:ブレイクアウトか、サポレジのリテスト
  • エグジット:水平線、トレンドライン、補助線などのサポレジ

になるので、

  • 正しいトレンドラインの引き方
  • 補助線の引き方
  • スイング高値・安値(水平線)
  • サポート&レジスタンス(ダウ理論)
  • サポレジの転換

あたりを、きっちりと理解している必要があります。

 

前回ライントレードについてこのように書きましたが、

移動平均線やオシレーターなどのインジケーター、フィボナッチなどを使わなくても

線を引くだけで、こんな感じのトレードができます。

 

最も基本的なトレード方法のひとつなので、

是非マスターしておいた方がいいと思います。

 

 

7月末の3日間のFX漬けのトレードキャンプ、

1日8時間のスパルタトレーニングでしたが、

いろいろな国の方がいらして、とても楽しかったです。

 

これから秋相場へ向かい、大きなトレードチャンスが次々にやってきます。

例年そうですが、夏にしっかり準備をした人だけが、大きく儲けられます。

 

サッカー・野球や陸上など、秋から大きな大会や公式戦が続くので、

夏合宿などで、とにかく夏にいかに力をつけられるか、が勝負になってきます。

ウィンタースポーツもそうですね。

スキー、スケート...みなさん、夏合宿でトレーニングを積んでます。

 

秋相場へ向けたトレードキャンプのトレーニング、

とてもいいカリキュラムになっているので、近日メルマガでご紹介しますね^^

 

会員サイトでスクール生の方と共有してリアルタイム公開しているポジション

7-8月決済分(+919pips)

  • ドル円:+55pips(7月4日買い、7月5日決済)
  • ポンド円:+42pips(7月12日買い、7月13日決済)
  • ドル円:+66pips(7月12日売り、7月14日決済)
  • 豪ドル米ドル:+178pips(7月5日0.7582買い、7月14日0.7760決済)
  • 豪ドル米ドル:+186pips(7月5日0.7574買い、7月14日0.7760決済)
  • 豪ドル米ドル:+171pips(7月5日0.7589買い、7月14日0.7760決済)
  • ドルカナダ:+106pips(7月12日1.2826売り、7月14日1.2720決済)
  • ドル円:+115pips(7月17日112.80売り、7月19日111.65決済)
  • ドル円:±0pips(7月19日111.65買い、7月20日建値ストップ)
  • ユーロ円:±0pips(7月24日129.50売り、7月24日建値ストップ)
  • ポンド円:+75pips(7月24日144.25買い、7月24日145.00リミット)
  • ドル円:±0pips(8月2日110.35買い、8月2日建値ストップ)

現在保有中

  • ドル円:8月7日110.74買い

 

動いてきたら、ツイッターの方で。

→ @FX_wiki_com

 

無料メルマガにご登録いただくと、無料レッスンや、無料メルマガ登録の方限定記事が読めます。

ときどき、トレードプランや保有ポジションが届いたりもします^^

このブログのチャートで使っている、MTF(マルチタイムフレーム)インジケーターも

無料でプレゼントしてます。

→ 登録はコチラ

-トレード手法, ポンド円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.