FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生が毎日ここまで書きます!「技」ログ!

FXのワザログ

ユーロドル

ユーロドルは1.25へ?

投稿日:

 

昨夜の米雇用統計、良かったですね。

結果は素直にドル買いでしたが、これで流れが変わったということではなく、

ここまで続いてきたドル売りの、夏休み前のポジション調整もあると思います。

 

ユーロドルは、ここしばらくずっと上昇が続いていて

高値警戒感で買いエントリーのポイントが見つかりませんでしたが、

ようやくこれでエントリーできる状況になりそうです。

 

米雇用統計の結果

NFP(非農業部門雇用者数)

事前予想18.0万人、結果20.9万人

前回22.2万人→23.1万人に上方修正

失業率

前回4.4%、事前予想4.3%、結果4.3%

 

 

月足チャート(過去20年分!)

 

2008年7月高値(リーマン前!)~2017年1月安値の38.2%戻しや

ダウントレンドラインなどがある1.25あたりを目指してもおかしくない、

という見かたは継続してますが、

この1.17~1.19というのは、

過去20年、何度も値動きが止まったり、反転しているゾーンです。

このあたりで一旦、値動きがしばらくの間、止まるかもしれません。

 

 

週足チャート

 

先週のローソク足は、4週連続陽線で高値安値を切り上げてますが、

長い上ヒゲのローソク足です。

週足レベルでは、前のローソク足の安値を割ったら、戻り売りが出やすくなります。

先週安値の1.1723を割ったら、調整がもう少し進むかも。その場合、

  • 5週線(黄)や13週線(緑)
  • 1月安値(1.0340)から上昇幅の23.6・38.2%戻し

あたりが目安になると思います。

 

逆張りですが幅は結構あるので、そのあたりまで短期売りのチャンスもありそう。

 

 

日足チャート

 

金曜日の陰線で、過去3本分のローソク足を一気に割り込みました。

これは、トレンド末期に出ると転換となることが多い形。

3週間近くサポートになってきた5日線(黄)も一気に割り、

10日線(青)まで下げました。

 

ツイッターで書きましたが

ADXがホントにトンデモな位置にあったので、ようやくです。

  • 20日線
  • 1月からの上昇の23.6%戻し
  • アップトレンドライン

あたりまで調整すれば、買いエントリーがしやすく

逆にこのあたりまで、短期売りもできるかもしれません。

 

ちなみに、買いを入れる場合は、±DIの位置関係も見た方がいいと思います。

 

 

4時間足チャート

 

ウェッジブレイクは、急騰か急落」と言われますが、一気に割り込みました。

 

やはり、4時間足で見ても、買いを入れるのであれば

  • 20日線(青のギザギザの線)
  • 1月からの上昇の23.6%戻し
  • アップトレンドライン(2本引けます)

あたりまで調整してほしい感じです。

 

ツイートした、水曜の黄色い丸の上ヒゲハンマー

  • 日足ボリンジャーバンド+2σ
  • 日足ADXがトンデモな位置
  • ウェッジ上限

で出たので、やはり効きましたね。

 

トレンド末期にこの足が出た場合は、ヒゲ上にストップ置いて、

次のローソク足の始値で売りエントリーがセオリー。

上昇の勢いがあったのですんなりとは落ちませんでしたが、やはりきました。

ハンマーの次で売ったトレーダーも多いと思いますが、+100pipsくらいです。

 

 

ここからのトレードですが、

買いから行くのであれば、上記あたりまでの調整はあり得るので、

そのあたりまで待ってみるのもいいかと思います。

もしそこまで下がらずに上昇波動が再開するのであれば、

それを確認してからでも遅くないと思います。

 

短期であれば、売りの方がやりやすいかもしれません。

 

フィボナッチであれば、

エリオット波動が出てる感もあるので、1.18あたりまで戻せば売りで、1.17ターゲット

移動平均線であれば、

右下がりになってきた20SMAを目安に、短期線を入れて

ライントレードであれば、

チャネルを引いて、リテスト目安に、次のトレンドラインまで

 

という感じかと思います。

 

あくまで調整は短期で、調整が終わったら再び上昇が始まって、

1.25へ向かう、というのが、現在の個人的な見かたです。

すぐではないと思います。

今年安値から1600pips上げたので、調整の幅もそれなりにあると思います。

 

しかし、年初には多くのアナリストが

ドルとパリティは時間の問題

って言ってましたが、どうなんでしょう?

 

 

先週末、3日間、FX漬けのトレードキャンプでした。

1日8時間のスパルタトレーニングでしたが、

いろいろな国の方がいらして、とても楽しかったです。

 

これから秋相場へ向かい、大きなトレードチャンスが次々にやってきます。

例年そうですが、夏にしっかり準備をした人だけが、大きく儲けられます。

 

サッカー・野球や陸上など、秋から大きな大会や公式戦が続くので、

夏合宿などで、とにかく夏にいかに力をつけられるか、が勝負になってきます。

ウィンタースポーツもそうですね。

スキー、スケート...みなさん、夏合宿でトレーニングを積んでます。

 

秋相場へ向けたトレードキャンプのトレーニング、

とてもいいカリキュラムになっているので、近日メルマガでご紹介しますね^^

 

 

会員サイトでスクール生の方と共有してリアルタイム公開しているポジション

7-8月決済分(+919pips)

  • ドル円:+55pips(7月4日買い、7月5日決済)
  • ポンド円:+42pips(7月12日買い、7月13日決済)
  • ドル円:+66pips(7月12日売り、7月14日決済)
  • 豪ドル米ドル:+178pips(7月5日0.7582買い、7月14日0.7760決済)
  • 豪ドル米ドル:+186pips(7月5日0.7574買い、7月14日0.7760決済)
  • 豪ドル米ドル:+171pips(7月5日0.7589買い、7月14日0.7760決済)
  • ドルカナダ:+106pips(7月12日1.2826売り、7月14日1.2720決済)
  • ドル円:+115pips(7月17日112.80売り、7月19日111.65決済)
  • ドル円:±0pips(7月19日111.65買い、7月20日建値ストップ)
  • ユーロ円:±0pips(7月24日129.50売り、7月24日建値ストップ)
  • ポンド円:+75pips(7月24日144.25買い、7月24日145.00リミット)
  • ドル円:±0pips(8月2日110.35買い、8月2日建値ストップ)

現在保有中(ターゲットはスクール生に公開中)

  • なし

 

動いてきたら、ツイッターの方で。

→ @FX_wiki_com

 

無料メルマガにご登録いただくと、無料レッスンや、無料メルマガ登録の方限定記事が読めます。

ときどき、トレードプランや保有ポジションが届いたりもします^^

このブログのチャートで使っている、MTF(マルチタイムフレーム)インジケーターも

無料でプレゼントしてます。

→ 登録はコチラ

-ユーロドル

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.