FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生が毎日ここまで書きます!「技」ログ!

FXのワザログ

トレード手法 ポンド円

ポンド円、ライントレードをやってみる

投稿日:2017年8月3日

 

ポンド円のチャート、テクニカル、かなり煮詰まってます。

こんな時は、ライントレードです。

 

明日は米雇用統計、それが終わると2週間夏休み相場。

タイミング的には動きにくく、本格動意はジャクソンホール以降と思いますが、

今日はポンド円、スーパーサーズデーです。

  • 20:00 金融政策・議事録・四半期インフレ報告
  • 20:30 カーニーBOE総裁会見

楽しみです。

 

ライントレードの基本は、

  • エントリー:ブレイクアウトか、サポレジのリテスト
  • エグジット:水平線、トレンドライン、補助線などのサポレジ

になるので、

  • 正しいトレンドラインの引き方
  • 補助線の引き方
  • スイング高値・安値(水平線)
  • サポート&レジスタンス(ダウ理論)
  • サポレジの転換

あたりを、きっちりと理解している必要があります。

 

今回は、参考例として、ラインだけでやってみます。

移動平均線も、RSIやMACDなどのオシレーターも、使いません。

(ターゲットだけ、一部フィボナッチ使います)

 

ラインだけでは不安になるかもしれませんが、

実際に着実に稼いでいるライントレーダーも多いので、

おすすめのトレード方法のひとつです。

私がスクールで教えている講義でも、人気のあるカリキュラムのひとつです。

 

 

週足チャート

あまりにきれいなトライアングル、だいぶ先細ってきました。

もってあと1~2ヶ月くらいでは。

上へ抜けたら、A-Bの38.2%(150.67)を目指すという見方です。

下へ抜けたら、下へはまだ距離があるので、別途考えます。

週足は、このトライアングルを抜けた後、の話なので、

目先のトレードは、日足以下で組み立てます。

 

 

日足チャート

 

今日はライントレードがテーマですが、

一応確認のために、20日線(緑)と5日線(黄)だけ表示してます。

20日線が横ばい、5日線はほぼ同じ位置、

こういうレンジ相場の時は、移動平均線だと遅れちゃうことが多いので、

「ローソク足が20日線を上抜けたので、サポレジ転換でリテスト買い」

とかよりは、ラインの方がパキッと決まることが多いです。

 

ピンクのトレンドラインは、

日足で引くと誤差でローソク足が浮いてるように見えますが

4時間足以下だとタッチしてます。

このラインが近いので、基準にすると分かりやすいと思います。

 

 

4時間足チャート、水平方向に縮小したもの

 

↓のところ、やはりトレンドラインにタッチして反発してます。

このトレンドラインは、

左下の起点含めて5回タッチ(ニアタッチ含めて)してるので、かなり強力です。

割れたら相当なインパクトがあります。

 

いまローソク足は、このトレンドラインの上にあります。

なので、このトレンドラインを割れない限りは、大きな流れは上方向。

割れたら一気に下へ行くかもしれません。

 

まず下方向

この重要なトレンドラインを割れたらターゲットは以下の順番で。

  • ↓のスイング安値(144.81)
  • もうひとつ前のスイング安値(144.02)
  • 下のナナメのライン(トライアングルの下辺)

リミットを下において、スイング高値をトレーリングストップしていくと

いい感じで利益が伸ばせると思います。

144.02も割れたら、フィボナッチや、チャネルなども引けるので

そのあたりもターゲットに追加するといいと思います。

 

 

4時間足チャート

 

上方向は、いま1時間足などの小さなトライアングルを上抜けたら

割とすぐに直近高値を結んだ点線の延長線があるので、それも抜けたら、

  • 破線のチャネルライン
  • 147.77(7月高値)
  • 148.11(5月高値)

あたりがターゲットになります。

同じように、このあたりをリミットにして、

スイング安値をトレーリングストップで上げていく感じです。

 

上にも書きましたが、ライントレードのエントリーは

基本ブレイクアウトなので、勝率とリスクリワードの問題があります。

リスクを減らしたい方は、最初に入れるポジは半分くらいにして、

残り半分はリテストあれば入れ、リテストなければそのままスルー、

とかにすればストレスは少なくなると思います。

(その分稼ぎも少なくなるので、サジ加減は経験値になりますが...)

 

 

先週末から、3日間、FX漬けのトレードキャンプでした。

1日8時間のスパルタトレーニングでしたが、

いろいろな国の方がいらして、とても楽しかったです。

 

これから秋相場へ向かい、大きなトレードチャンスが次々にやってきます。

例年そうですが、夏にしっかり準備をした人だけが、大きく儲けられます。

 

サッカー・野球や陸上など、秋から大きな大会や公式戦が続くので、

夏合宿などで、とにかく夏にいかに力をつけられるか、が勝負になってきます。

ウィンタースポーツもそうですね。

スキー、スケート...みなさん、夏合宿でトレーニングを積んでます。

 

秋相場へ向けたトレードキャンプのトレーニング、

とてもいいカリキュラムになっているので、メルマガでご紹介しますね^^

 

 

会員サイトでスクール生の方と共有してリアルタイム公開しているポジション

7月決済分(+919pips)

  • ドル円:+55pips(7月4日買い、7月5日決済)
  • ポンド円:+42pips(7月12日買い、7月13日決済)
  • ドル円:+66pips(7月12日売り、7月14日決済)
  • 豪ドル米ドル:+178pips(7月5日0.7582買い、7月14日0.7760決済)
  • 豪ドル米ドル:+186pips(7月5日0.7574買い、7月14日0.7760決済)
  • 豪ドル米ドル:+171pips(7月5日0.7589買い、7月14日0.7760決済)
  • ドルカナダ:+106pips(7月12日1.2826売り、7月14日1.2720決済)
  • ドル円:+115pips(7月17日112.80売り、7月19日111.65決済)
  • ドル円:±0pips(7月19日111.65買い、7月20日建値ストップ)
  • ユーロ円:±0pips(7月24日129.50売り、7月24日建値ストップ)
  • ポンド円:+75pips(7月24日144.25買い、7月24日145.00リミット)

現在保有中(ターゲットはスクール生に公開中)

  • ドル円:8月2日、110.35買い

 

動いてきたら、ツイッターの方で。

→ @FX_wiki_com

 

無料メルマガにご登録いただくと、無料レッスンや、無料メルマガ登録の方限定記事が読めます。

ときどき、トレードプランや保有ポジションが届いたりもします^^

このブログのチャートで使っている、MTF(マルチタイムフレーム)インジケーターも

無料でプレゼントしてます。

→ 登録はコチラ

-トレード手法, ポンド円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.