FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生が毎日ここまで書きます!「技」ログ!

FXのワザログ

ポンド円

ポンド円が本格的に“来る”タイミングは、8月末か9月アタマ?

投稿日:

 

ブレクジットの準備は着々と進んでいるのかどうなのか?のポンドですが、

どうも最近ユーロに比べて動きが地味。というか、弱い。

あれだけトランプ不安でドルが弱いのに、ポンドドルが伸びて来ない。

 

 

ユーロポンド週足チャートを見ると、1月以降のレジスタンスを抜け、

今年高値を更新、昨年高値を目指す動き。やはり、ポンドよりユーロの方が強いです。

ドル売りでいくなら、現状はポンドドルの買いより、ユーロドルの買いの方がいいかも。

 

 

ちなみに、対豪ドルでも、ポンド弱い。日足チャート、結構強烈な下落です。

ドル売りなら、ポンドドルの買いより、豪ドル米ドルの買いの方がいいかも。

ちなみに、ポンド豪ドルとか、ユーロ豪ドルとか。

海外で教えていると、結構人気の通貨ペアです^^

 

ではクロス円はどうか?

クロス円は、ドルストレートの動きに、ドル円の動きが加わるので、動きは複雑になりますが、

ドル円とドルストレートの動きが同じ方向になった時は、最強になるので、

ポンド円でいえば、

  • ドル円↓+ポンドドル↓
  • ドル円↑+ポンドドル↑

になるタイミングは、見逃さないようにしたいですね。

 

 

週足チャート、徒然箇条書き

  • トライアングルを上抜けできずに下落
  • 前2本のローソク足安値を割っているので、直近チャート形状はネガティブ
  • これでトライアングル上下支持が3点ずつになりました
  • 4回目のトライは抜けることが多い
  • 昨年10月から10ヶ月に渡って形成された巨大なトライアングル
  • ブレイクしたら大きな動きが期待できそう
  • 上、下、決めずに、動いた方に素直についていく感じ
  • トライアングルの中に、ローソク足が入るのはあと4~5本程度
  • とするならば、ブレイクのタイミングは8月終わりか9月上旬?
  • ジャクソンホールかFOMC?それともブレクジットで動きがあるか、地政学か。

 

 

日足チャート

 

移動平均線から見ると、

  • 5日線が20日線をデッドクロスしたが、20日線はまだ上向きなので、やや中途半端
  • 日足では、まだ下落トレンド入りという判断ではない
  • 上昇に対する調整の範囲内、もしくはレンジ内の上下

ということ見かたになるかと思います。

調整といっても、ポンド円なので、500pipsとかはザラに動きますが...

 

フィボナッチから見ると、

  • X-Yの38.2%戻しで下げ止まり
  • 38.2で下げ止まらなければ、61.8(142.14)まで、あと200pips以上の下値余地アリ

という見かたになるかと思います。

 

オシレーターは、

  • RSIはそこまで落ちてないので、まだ落ちる余地あり
  • MACDはクロスして下向きになり、上昇の流れは一旦終了

という見かたになるかと思います。

 

 

4時間足チャート

145.20-30のサポートを割り、サポートがレジスタンスに転じ(サポレジの転換)、

次のターゲットであるX-Yのフィボナッチ38.2%ラインまで下落して、下げ止まり。

まさに、教科書通りの動きです。

 

トレードとしては、

サポートラインを割った段階で、戻りを待ち、リテストで売りエントリー。

次のターゲット144.30でリミット。

教科書通りのトレードで、80~100pips程度獲得です。

 

ブログでも、4時間足20SMAかサポレジの戻りで売り、38.2ターゲットだったので、

これは簡単なトレードでした!^^

 

次のターゲットは、

 

まだ下でダイバージェンスになっていないので、もう一段下落はありそう。

それが38.2+ダイバー、もしくはトレンドラインで止まるのか、もう一つ下か。

 

もう一つ下へ行った場合、

  • オレンジのサポートラインから上の割れて反対返しターゲットは、142.70-80
  • X-Yのフィボナッチ61.8%戻し、142.14

このあたりまで考えられます。

トライアングル下辺は、まだかと。

 

以上、週足→日足→4時間足の分析をもとにした週明けのトレードプランは、

明日夜のメルマガで!

 

会員サイトでスクール生の方と共有してリアルタイム公開しているポジション

7月決済分(+919pips)

  • ドル円:+55pips(7月4日買い、7月5日決済)
  • ポンド円:+42pips(7月12日買い、7月13日決済)
  • ドル円:+66pips(7月12日売り、7月14日決済)
  • 豪ドル米ドル:+178pips(7月5日0.7582買い、7月14日0.7760決済)
  • 豪ドル米ドル:+186pips(7月5日0.7574買い、7月14日0.7760決済)
  • 豪ドル米ドル:+171pips(7月5日0.7589買い、7月14日0.7760決済)
  • ドルカナダ:+106pips(7月12日1.2826売り、7月14日1.2720決済)
  • ドル円:+115pips(7月17日112.80売り、7月19日111.65決済)
  • ドル円:±0pips(7月19日111.65買い、7月20日111.65決済)

現在保有中(ターゲットはスクール生に公開中)

  • なし

 

動いてきたら、ツイッターの方で。

→ @FX_wiki_com

 

無料メルマガにご登録いただくと、無料レッスンや、無料メルマガ登録の方限定記事が読めます。ときどき、トレードプランや保有ポジションが届いたりもします^^

→ 登録はコチラ

-ポンド円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.