FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生がここまで教える「技」ログ

FXのワザログ

ユーロ円

ユーロ円、どこで押し目買いするか。

投稿日:2017年7月8日

米雇用統計、初動はドル売り、その後ドル買い、そして週末のポジション調整。

不安定な上下で、結果としては米雇用統計発表前とあまり変わらない位置でした。

  • NFP(非農業部門雇用者数):予想17.8万人、結果22.2万人、前回を13.8万人→15.2万人に上方修正
  • 失業率:予想4.3%、結果4.4%

まちまちな結果でしたが、意外に注目された平均時給が予想よりやや悪かったため、ちょっと複雑な動きになったようです。

ただ、大きな流れが変わったわけではないので、来週も割と分かりやすいトレードができるのではないかと思います。

 

昨日、ユーロ・ドル・円のバランスについて書きましたが、

  • テーパリング観測のユーロ
  • 利上げのドル
  • 緩和維持の円

なので、ユーロ>ドル>円で、円売りベースの流れは続くでしょうか。ということで、今日はユーロ円です。

 

週足チャートです。4週連続陽線。

昨日も書いたんですが、X-Yの半値戻し、BからY-Aの等幅上昇地点、2つのテクニカルポイントがある129円台をつけてきました。

ここをはっきり抜けた場合、次は134円台がターゲットになってきます。

X-Yの38.2%が7~8週レジスタンスになったので(水色の丸)、フィボナッチの法則からすると、次は61.8%がターゲットになってきます(黄色い丸)。

まだ4円以上あるので、ここをうまく取れれば、いい利益になりそうですね。

MACDも、まだ上を目指しそうな形をしています。

 

日足チャートです。5本連続して高値を更新しています。

移動平均線、上から5日線、20日線、75日線、200日線、順に並んで全て右上がりのパーフェクトオーダーで、強い上昇トレンドになっています。

RSIは高い位置にありますが、まだダイバージェンスになっていないので、上に向かいそうな形になっています。

ただ、この3週間で700pipsの上昇、さすがに上昇しすぎている感もありますので、ここから高値追いはあまりしたくない感じ。

20日線あたりまで下りてくれば買いやすいんですが、4円近く下にあるので、ちょっと追いついてくるのに時間がかかりそう。

  • ボリンジャーバンド+1σ
  • 5日線もしくは5日線とのDC後のGC
  • 4時間足チャートでの5SMAと20SMAのGCやトレンドライン

など、ちょっと近めのところで、うまく押し目買いポイントを見つけていきたいですね。

 

押し目買いスタンス、できれば134円台まで引っ張ってみるとか、できますかね。

 

先週のトレードは、週明けにドル円の押し目買いで+55pips、あとは豪ドル米ドル、ちょっと厚めに持ち越してます。

 

細かいところはツイッターの方で。

@FX_wiki_com

 

【メルマガ会員限定記事について】

明日7月9日(日)19~20時頃に、【メルマガ会員限定記事】「今週の特選ペア&トレードプラン」のパスワードを、無料メルマガ会員の方にお送りします!明日19時までに無料メルマガにご登録いただければ、今回の記事をご覧いただけます!200pips狙いです!

  • 特選通貨ペア
  • エントリーポイント
  • ターゲット

無料メルマガ登録はコチラ

 

オンライン講座とか、インジケーターとか、限定特別レポートとか。無料です。

-ユーロ円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.