FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生がここまで教える「技」ログ

FXのワザログ

ドル円

ドル円、円キャリー、NY勢連休明け、下げれば買い

投稿日:

ドル円の上昇、なかなか止まらないですね。

円キャリーの流れもあるようなので、下がっても買いがダラダラとはいってくるようです。

 

昨日に続いて、今日も北朝鮮リスクが意識されて下落する場面がありましたが、

すぐに上昇の流れに引き戻されてしまいます。

昨日までは円売りの流れ。今日はドル買いの流れ。

どっちみち上なので、「ちょい下がれば買い」。トレードとしては分かりやすくていいんですが。

 

これから週末にかけて、

  • 今日はFOMC議事録
  • 明日はADP雇用統計
  • 明後日7日(金)は米雇用統計

と、NYタイムにイベントが続きます。

 

米雇用統計前にあまり無理はしたくないですが、

今日は連休明けのNY勢が入ってくるので、動いてくれば、トレードチャンスがあるかも。

FOMC議事録とか、ちょっとダークホースかも。

 

ドル円は基本買いからなんですが、高値更新のブレイクアウトエントリーは、値幅がちょっと厳しい。

かといって、なかなかいい押し目ポイントがないのも事実、、、(汗)

 

 

日足チャートです。

前日安値を割らず、前日高値を更新」、ダウ理論では買い継続。

 

ひとつ前のスイング高値、5月10日の114.37を目指す展開、そこまで目立ったレジスタンスはないです。

RSIはだいぶ高い位置ですが、まだダイバージェンスになってないので、上へ行きそうな形。

 

こういう時は「右上がりの20SMAで押し目買い」がセオリーなんですが、まだ111.48と、だいぶ下です。

もっと短いMAだと、5日線がずっとサポートになっていて、今日もです。

(要は5日線まで下がったら買ったらいいって話なんですが、、、)

ただ5SMAの買いは、結構リスク高いので、押し目買いの使いかたと、エグジットの使いかたがいいですね。

 

 

日足チャート、一目均衡表です。

  • 転換線(赤)が基準線(青)より上にあり、基準線は上昇中
  • ローソク足は雲より上にある
  • 遅行スパンが26日前のローソク足より上にある

という「三役好転」、強い買いトレンドが継続しています。

 

一目均衡表の「三役好転」についてはコチラを

ドル円「三役好転」!ターゲットは、、、

  昨日からの派手なユーロの動きにに比べ、ドル円は地味ですが、、、 週足チャートです。 26週(半年)MA(青)=中期線のレジスタンス、今日は跳ね返されてます。   ここから一気に ...

続きを見る

 

転換線が112.35にあって右上がり(レートは毎日変わるので、毎日チェックしてください)、

一目だとこれが一番近いサポートなので、

明日明後日でこのあたりまで下げる場面があれば、買いがでやすそう。

 

 

4時間足チャートです。

依然、20SMAとトレンドラインのサポートは続いています。

この2つを割り込まなければ、上昇トレンドは継続します。

 

昨日のツイッターで書いた、簡単なトレード。

  • 先週高値のリテスト(112.92)に買い指値
  • 月曜高値(113.47)にリミット

あまりきれいな形ではなかったですが、無事リミットに到達しました。+55pips。

今週はまだ、これだけです。というか、このくらいしか分かりやすいのがないので、、、

いまここからは、買いはちょっと乗り気しないですが、、、

 

RSIはちょっとダイバーだか何だか分かりにくい形になってしまってます。

1時間足5&20SMAで買い狙いとかもあるかもしれないですが、

米雇用統計前に差し掛かってきますし、

分かりにくいところで無理をする必要もないかと思います。

 

月間(別に四半期でも半期でも年間でもいいんですが)トータルで勝てばいいので、

変なところで焦って余計なマイナスつくるより、分かりやすいところで取ればいいと思います。

 

いいところがあれば、こちらの方に書いていきます

@FX_wiki_com

-ドル円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.