FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生がここまで教える「技」ログ

FXのワザログ

ドル円

分かりにくいドル円の攻略法

投稿日:

週明けから、相場は第3四半期入り。2017年も、下期に入りました。

 

4日(火)はアメリカ独立記念日でNY市場がお休みになりますが、それ以外は

  • 3日(月)ISM製造業景況指数
  • 5日(水)FOMC議事録
  • 6日(木)ADP雇用統計
  • 7日(金)米雇用統計

米ドル関連の重要な経済指標の発表が続きます。

 

今週の相場はドル中心の動きになりそうですね!

 

 

週足チャートです。

 

3週連続陽線で、26週線(青)を抜けるかどうか、という位置です。

MACDは0(ゼロ)なので、基本レンジ相場。

 

こういった相場の時は、ブレイクアウトのエントリーではなく、押し目買い。

  • どこで押し目を判断するか
  • どこでエントリーするか
  • ストップはどこか
  • エグジットはどこか

きっちりやっていかないと、なかなか利益が出にくいと思います。

 

26週線を抜けたら、

  • ひとつ前のスイング高値
  • トライアングルのライン

あたりまでは、あるのではないかと思います。

 

 

日足チャートです。

これもトライアングルと言えるか微妙なところなんですが、先週は破線がレジスタンスになってます。

先週高値(112.92)を抜けてくると、ひとつ前のスイング高値:5月10日114.37が見えてきます。

この間で、100pips取れるような相場になるかどうか、ですね。

 

 

同じく、日足チャート、一目均衡表です。

 

3日続けて、雲の上限と転換線(赤)がサポートになっています。

現在両方ともに112円手前にあるので(位置は毎日変わります)、

  • この2つにサポートされている限りは買い目線
  • このラインに接近した時は押し目買い
  • このラインを割り込んで足が確定したら、買い目線切り替え

ということになりますね。

 

買いポジをキープしている場合は、

  • この2つのラインを足確定で割り込むまでは保持
  • 割り込んで引けたらエグジット

という判断材料にもできるかと思います。

 

 

4時間足チャートです。

 

グレーで囲んだ部分が、先週の値動きです。

20SMAは緩やかに上昇しているものの、時々割り込む動き。

ちょっと、分かりにくい、トレードしにくい状態ですね。

 

まず週明けのチェックポイントは、先週高値(112.92)を抜けるかどうか。

抜けたら押し目買い継続、

抜けずに先週金曜安値を割ったら、直近上昇の38.2%戻し(111.35)あたりまで調整があるかも(先週金曜に23.6はすでに戻してるので)。

 

20日線(青いギザギザ)まで戻したら、いい押し目買いポイントになるかも。

 

相場がこんな感じの時は、だいたい2パターンのスタイル。

  • 日足でエントリーポイントとターゲットを決めて、チマチマ動かない
  • 細かく押し目や戻りを狙って、短期軸でコツコツ積み重ねる

週明け次第で結構変わってくるので、ツイッターで追ってみたいと思います。

 

 

ツイートはコチラ

@FX_wiki_com

 

 

全10回無料メルマガ講座「利益がどんどん伸びる!10のスーパーテクニック」の登録はコチラ

【無料】利益がどんどん伸びる!10のスーパーテクニック

  FXトレーダーは、10人のうち9人が負けている、という実情があります。   でも、プロトレーダーやファンドトレーダーは、みんな口そろえて、同じことを言います。 「ちゃんと勉強し ...

続きを見る

-ドル円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.