FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生がここまで教える「技」ログ

FXのワザログ

ユーロ円

ユーロ円、今朝のトレード戦略

投稿日:

おはようございます。バンコクは朝の6時です。

ユーロ円、ポンド円、止まりませんね。

ドル円が堅そうで、キャリートレード復活の声もあります。クロス円は狙いやすいです。

アジアオープン前に、見ておきたいと思います。

 

昨日のNYダウは+143ドル、東京株式市場も堅調になりそうです。

ドル円が底堅いので、今日もユーロ円・ポンド円の押し目買いからになりそうです。

利上げの話もあり、カナダ円も狙い目。

 

ユーロ円は、今週の上昇幅が既に350pipsを超え、20日線との乖離率が2%を超えてます。

利確が出やすい位置でもあり、

昨日のような急な動き(ドラギECB総裁の発言)もあり得るので、

売りから入るのは今のところリスク高すぎなんですが、

買いも、高値追いはリスクが高く、逃したとしても、焦らず押し目買いに徹した方がよさそう。

 

 

 

週足チャート

チャネルラインに到達しました。(Y-Bの平行線をAから引いたライン)

次の目標値としては、

  • Y-A-B-C地点(BからY-Aと等幅上昇地点):129.45
  • X-Yの半値戻し:129.63

がある、129円台半ば(129.40-70)となります。

MACDは、まだまだこれから、って感じです。

 

 

日足チャート

昨日は下ヒゲ陽線となりました。前日より高値・安値共に切り上げてます。

前日のローソク足より「高値・安値共に切り上げ」が続く限り、押し目買い戦略になりますね。

(今日は既に前日高値切り上げてます)

 

チャネルラインに加え、ちょっとマニアックなんですが、

直近レンジの161.8%戻しなんてのが、127.92にあります。

やはり、128円前後はちょっと警戒しといた方がいいかも。

買いなら押し目買いですね。

 

ボリンジャーバンドは、まだエクスパンションしてます。

+2σの外側でバンドウォーク。まだ上値の勢い、ありそうです。+1σは125.90です。

 

RSIは高い位置にありますが、まだダイバージェンスになってません。

表示してないですが、ADXもまだ過熱感ないです。

 

日足の押し目買いポイントは、

本当は20日線(緑)やトレンドラインがいいんですけど、

両方とも124円台で、今日のところは現実的ではなさそうです。

ダブルトップのサポレジも125.81なので、これも遠いですね。

近いところで言うと、日足ではオレンジで入れた5日線126.49、

ボリンジャーバンド+1σ125.90あたりになりますが、今日は4時間足以下の方がいいかも。

 

 

4時間足チャート

こちらは、ボリンジャーバンド、エクスパンションからトレンドのフェーズに入ってます。

高値では+2σから離れつつあり、RSIはダイバージェンスを示してます。

高値追いするなら、リスク理解の上でとなります。

 

押し目買いしやすいポイントとしては、20SMAとかですが、短い足で移動平均線とか見た方がいいかもしれないですね。

昨日のヒゲ下(126.46)割ったら、ちょっと短い足に切り替えて注意した方がいいと思います。

 

 

以上、まとめると、

  • まだ勢いは続き、過熱感なく、129円台半ばまで高値余地あり
  • 目先、レジスタンスにあたってる
  • 逃してもいいから、焦らず押し目買い、押し目買いポイントは4時間足以下で

って感じでしょうか。相場の状況が変わったら、ツイッターの方で。

@FX_wiki_com

 

 

無料メルマガ講座、全10回、無料でお届けします!

「あなたのトレードを劇的に変える!10のスーパーテクニック」

登録はこちらから!↓

 

【無料】利益がどんどん伸びる!10のスーパーテクニック

  FXトレーダーは、10人のうち9人が負けている、という実情があります。   でも、プロトレーダーやファンドトレーダーは、みんな口そろえて、同じことを言います。 「ちゃんと勉強し ...

続きを見る

-ユーロ円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.