FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生がここまで教える「技」ログ

FXのワザログ

ドル円

ドル円「三役好転」!ターゲットは、、、

投稿日:

 

昨日からの派手なユーロの動きにに比べ、ドル円は地味ですが、、、

週足チャートです。

26週(半年)MA(青)=中期線のレジスタンス、今日は跳ね返されてます。

 

ここから一気に上を目指すかというと、まだその準備は整ってなくて、

短期線(13週(3ヶ月)MAが26週線をゴールデンクロスして、

移動平均線のパーフェクトオーダーにならないと、買い一色にはなりにくいです。

 

ということは、上昇するにしても、なだらか。

買いエントリーするなら、ブレイクアウトはきつい。押し目買い。ですね。

 

 

日足チャート。

26週MA(青いギザギザ)にぴったりあたって、一旦止まっているのがよくわかります。

ここは、直近下落X-Yの61.8%戻しも重なるダブルテクニカルポイントなので、

1回で軽くは抜けないですね。

 

これを抜けてきても、すぐ上にトライアングルのラインがあります(破線)。

 

ちなみに、このラインはダウントレンドラインではなくて補助線扱いになるので、

そこまで強いレジスタンスにはならなくて、次に目指すとすれば、

ひとつ前のスイング高値である、5月10日高値114.37になります。

 

20日線(緑)あたりまで下げてくれば、買いをいれやすそうですね。

 

 

日足チャート、一目均衡表です。

今日の安値、今のところセオリー通り、雲の上限が下値サポートになってます。

やはり、ドル円日足、一目効くのではずせないですね。

 

昨日、雲を抜けてます。

日足一目では、ひとつ前のスイング高値まで、レジスタンスがないです。

  • 雲の上にあって
  • 転換線(赤)基準線(青)も下にあって
  • 三役好転

一目からすると、基本ドル円は買いから。

 

三役好転」とは

  • 転換線>基準線   転換線が基準線より上にある。基準線は横ばいもしくは上昇
  • ローソク足>雲   ローソク足が抵抗帯(雲)より上にある
  • 遅行線>ローソク足 遅行スパンが26日前のローソク足より上にある

以上の3つの条件が揃うことを「三役好転」といい、強い買いシグナルとされています。

 

引け値で雲割ったり、転換線割ったら、流れが変わるので注意。

 

 

最後4時間足。

どこで押し目買いしようかって話なんですが、

  • 20SMA
  • トレンドライン
  • チャネル(破線)

このあたりまで下がってきたら、短い足と組み合わせてエントリーできるかと。

 

 

細かくは、ツイッターにて!

今日のバタバタトレードも見れます(笑)

4戦、2勝2敗、+6pips。やられないことが大事!

@FX_wiki_com

 

 

無料メルマガ講座、始まりました!全10回、無料でお届けします!

「あなたのトレードを劇的に変える!10のスーパーテクニック」

登録はこちらから!↓

 

【無料】利益がどんどん伸びる!10のスーパーテクニック

  FXトレーダーは、10人のうち9人が負けている、という実情があります。   でも、プロトレーダーやファンドトレーダーは、みんな口そろえて、同じことを言います。 「ちゃんと勉強し ...

続きを見る

-ドル円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.