FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生がここまで教える「技」ログ

FXのワザログ

ユーロ円

ユーロ円!もしかして...!?

投稿日:

 

ユーロドル、いいところにあるなぁ...

と思いながら、今日のプライベートレッスン終わりでユーロ円の方を書き始めちゃったので、

ユーロドルの方はツイッターで^^ (←ものすっごくいいとこにあります)

@FX_wiki_com

 

ユーロドルが底堅いです。

ドル円が底堅いです。

ということは、この2つの掛け合わせ、ユーロ円、ちょっといいかも!?

 

 

週足チャートをササっと。

2014年12月高値(149.78)~2016年6月安値(109.48)の38.2%戻し

という、とても重要なフィボナッチレジスタンスに8週間(2ヶ月)も!

というのは、何度も書いたので...

 

週足チャートでとても重要な3本の移動平均線

  • 13週(3ヶ月)MA・短期線・緑
  • 26週(半年)MA・中期線・青
  • 52週(1年)MA・長期線・赤

の3本なんですが、短期線(13SMA)が中期線(26SMA)をゴールデンクロスしてきました。

 

ということは、パーフェクトオーダー(上から短→中→長、もしくは逆に並んだ状態)になりました。

これは、強いトレンド入りを示す、有名なテクニカルです。

(正式には4本以上という人もいますが、5SMAとかの超短期いれれば4本以上になるので)

 

買いなんですが、まだMAがなだらかなので、ブレイクアウトではなくて押し目買いですね!

 

日足の前回高値(125.81)を抜ければですが、ターゲットは、

ずっとフィボナッチ38.2%ラインでひっかかっていたので、

次の半値戻しか、チャネルラインあたりまであるかも。

 

 

日足チャートです。

前回高値、5月16日の125.81を超えてくれば、新たな視界に入ってくるので、

このラインはものすごく意識しておいた方がいいです。

 

ローソク足は、既に6日連続で20日線(緑)の上にあります。

少しずつ上に向いてくると思いますが、まだなだらかなので、

やはりこっちも、ブレイクアウトではなくて、押し目買いの方がいいです。

ダウ理論のトレンド定義の基本「前日安値を割れず、高値を更新」

という状態が続けば、買いから入りやすいですね。

RSIは、まだ全然いけそうです。

 

 

1時間足チャートです。私の大好きな、というか、世界中のトレーダーの大基本、20SMAが、上から、

  • 1時間足20SMA(緑)
  • 4時間足20SMA(ピンク)
  • 日足20SMA(20日線)(青)

と、パーフェクトオーダーです。

 

今日は、1時間足20SMAで2回、買いチャンスがありました。

2回いっちゃったので、もう一度落ちてきたら、

タッチ買いというよりは、タイムフレーム落としてよく見た方がいいですね。

入る時間帯によります。

明日のアジアの入りとか、ロンドンの入りとか、そういうタイミングがいいんですけど。

 

4時間足20SMA(ピンク)まで落ちてくれば、ちょっといい押し目買いポイントになるかな。

 

 

さて。

オンラインスクール・テキスト、こちらでこっそり公開してます。

早いもの順なので...^^

 

手作業なので、派手なランディングページとかないんですけど、少しずつ更新してます。

先行で半分くらいお申し込みが入ってしまったので、いま大急ぎでスタッフが作業してます^^

やっぱり、圧倒的に、すぐ結果が出る「即効シリーズ」が人気です。

先着、50セットだけです。

 

 

「あなたのトレードを劇的に変える!10のスーパーテクニック」

無料メルマガ講座、始まりました!全10回、無料でお届けします!

登録はこちらから!↓

 

【無料】利益がどんどん伸びる!10のスーパーテクニック

  FXトレーダーは、10人のうち9人が負けている、という実情があります。   でも、プロトレーダーやファンドトレーダーは、みんな口そろえて、同じことを言います。 「ちゃんと勉強し ...

続きを見る

-ユーロ円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.