FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生がここまで教える「技」ログ

FXのワザログ

ポンド円

ポンド円がすごい前兆!?移動平均線と一目均衡表が…

投稿日:

 

EU離脱・イギリス総選挙とハードな日々が続いたポンドですが、

ここ1~2週間はネタ少なめなので、久々に「金利」に目が。

  • 英中銀(BOE)金融政策会合で利上げ派が増えて急騰
  • カーニーBOE総裁が早期利上げ否定で急落
  • 英政策委員の発言で急騰

「利上げ」関連のヘッドラインで、上へ下へと忙しくジェットコースター相場です。

 

来週も、ポンド関連は、大きなイベントはありません。

GDPは3回目の確報なので、よほどずれなければ材料になりにくく、気を付けるとすれば、要人発言。

あとは、アメリカ関係で、ドル円に引っ張られる感じですね。

ただし、アメリカ発のニュースに反応した場合、ドル円とポンドドルは逆行しますから、

ポンド円は不安定になってしまいがちです。

 

こんな時こそテクニカル、結構効くんです。

ポンドですから、値幅は2~300pips余裕で動きます。

5分足や15分足といった短めのデイトレ

1時間足や4時間足といった長い時間足でも、トレードチャンスたくさんあります。

先週のツイッター見てもらっても、5分足や15分足、十分デイトレできますよね!

@FX_wiki_com

 

週末しっかりチェックして、来週に臨みたいですね!

 

 

まず、週足チャートで、大きな流れからチェックします。

 

週足チャートは、大きな流れ、サポレジなどを見て、大まかなシナリオとトレード戦略を考えます。

週足は毎日細かく見るものではありませんが、

サポレジなど重要なテクニカルポイントに差し掛かかったときは、エントリー・エグジットに直結してきます。

また、「前の週の高値安値の更新具合」これは、週明けのトレード戦略に、重要な影響を与えます。

 

先週は、上下幅270pips、ポンド円にしては、普通の値幅です。

ほぼ十字線です。

6週ぶりに、前の週の高値安値を切り上げてます。(少しですが)

週明けは、押し目買いからの方がよいかな?

 

週足チャートで結構効くのが、半年の26週MA(青)と、1年の52週MA(赤)。

いまちょうど、青い26SMAの上です。

「移動平均線の上」ということは、「レンジで、結構煮詰まってきている」ということです。

MACDも0ライン付近で動かず。

  • ここから、26SMAをサポートに、上へ向かうのか、
  • はたまた、26SMAをレジスタンスに、下へ向かうのか。

動き出し待ちですね。

 

動き出したら、ポンドですから、大きく動きます。大トレードチャンスです!

 

もうひとつの判断基準に、いま形成されている大きなトライアングル。

上のラインは148円台なのでまだかなり上です。

下のナナメのラインは139円台。これ割れたら135円台。

これは、動き出した時のターゲットに、頭にいれときたいですね。

 

 

日足チャート、いまちょうど20日線(ボリンジャーバンドのセンターライン)の上です。

そして、5日線(黄)・20日線(緑)・75日線(青)

3本のメジャーな移動平均線が、ほぼ同じ位置に収束しています。

移動平均線の収束はブレイクアウトの前兆

になることが多いので、これはチェックしておきましょう。

 

フィボナッチでは、前回高値が、5~6月下落の38.2%戻し。

これを日足終値で抜けてくるようであれば、次のフィボナッチカウントを目指すことになりますね。

ロングエントリーしたときのリミット設定に使えそうです。

 

 

日足チャートもうひとつ、

ドル円以外に一目均衡表を使うのはあまり好きでないんですが、

これだけ効いてるので、意識しないわけにはいかなさそう。

 

下は、赤い転換線140.75、これだけサポレジになってます。

上は、雲の下限141.85、基準線142.05。

金曜高値は、この雲の下限がレジスタンスになってます。

ここを抜けてくると、厚い雲の中に突入していくので、

しばらく方向感の定まらない相場が続いていくことになるかもしれません。

そうなったら、

ポンド円のエントリーは、ブレイクアウトは我慢して、押し目買いに徹する、ですね!

 

 

最後4時間足チャート

ローソク足の長いのが頻発してて、ちょっとやりにくいですね。

こういう時は、エントリーの場所をちゃんと選ばないと、深いダメージくらいがちです。

 

現時点で今週のトレードプランとしては、

週足チャートで、今週は押し目買いから入るのがいいかな、ということでしたので、

  • 4時間足20SMA(ここしばらくあまりきいてないですが)
  • 4時間足トレンドライン

あたりで、短いタイムフレームのローソク足のパターンなどを見てエントリー

前回高値狙い、とかのトレードからになりますでしょうか。

より具体的な細かいレートは、会員ツイートの方で!

 

 

さて、オンラインスクールとテキスト、

募集人数が少ないので(日本語できるスタッフが少ないので、サポートの上限があってスミマセン!)

先行公開中、やはり「即効トレード手法セット」が大人気ですね^^

 

分かりやすい手法が何パターンも手に入って、

割とすぐ効果が出るので、当然と言えば当然なんですが...

 

個人的にはオンラインスクール、もう少し集まってもらえると嬉しいんですが...(笑)

 

ザ・即効シリーズセット」は、すぐに使える、ルール化されたトレードマニュアルになっていて、

海外スクール生向けに1冊300ドルで売ってるものなんです。

すぐ効果でますし、

いままですぐ利確してしまっていた人が、利益が伸ばせるようになるので、

海外ですごく人気なんです。

スマホでもできるようになってますし、買った人、かなりこれで勝てるようになってるので^^

 

先行の方、今回は手作業になるので、

週明けから順にパスワード設定してお送りしますね!

 

これが、6種類セットになっていて、とんでもない価格をつけてしまったので、

うちのインド人のディレクターが飛んできて

「お前は正気か?これだけ1冊300ドルで売れてるのを、何で日本だけそんな安い値段にするんだ!?」

とものすごい剣幕で言われまして、

「うちはアジアでは知名度あるけど、日本はないから」「50セット限定にするから」

「広告宣伝費と思ってくれ」

と強引に押し切って決済もらったやつなので^^

「すぐに6冊で1800ドルに戻すか、1冊300ドルに戻せ!」と言われてます^^

 

明日夜から、一般公開予定です。50セットだけです。

メルマガ・ブログ・ツイッターで、告知しますね!

 

「あなたのトレードを劇的に変える!10のスーパーテクニック」

無料メルマガ講座、始まりました!全10回、無料でお届けします!

登録はこちらから!↓

 

【無料】利益がどんどん伸びる!10のスーパーテクニック

  FXトレーダーは、10人のうち9人が負けている、という実情があります。   でも、プロトレーダーやファンドトレーダーは、みんな口そろえて、同じことを言います。 「ちゃんと勉強し ...

続きを見る

-ポンド円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.