FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生がここまで教える「技」ログ

FXのワザログ

ユーロ円

ユーロ円は、やめよう。何で!?

投稿日:2017年6月22日

 

先週まで相場が大きく動き続けていたので、今週は動きが小さいですね。

今週に入っての値幅は、今のところ

  • ドル円:106pips
  • ユーロ円:99pips
  • ユーロドル:94pips

と、とても小さいです。

 

利上げ云々の要人発言で上下しているポンドだけ、

  • ポンド円:270pips
  • ポンドドル:226pips

と、動いています(細かい数字は、ブローカーによって若干異なります)。

 

これが、今週うちのトレードが、途中からポンドばかりになっている理由です^^

ツイッター、随分細かいのが多いですよね。動きが限られているので、当然です。

@FX_wiki_com

 

今週の相場は、ドルが主軸で動いています。

  • ドルが買われると、ドル円が上昇、ユーロドルが下落
  • ドルが売られると、ドル円が下落、ユーロドルが上昇

ユーロ円は、この2通貨ペアの掛け合わせなので、

ドルが買われても、ドルが売られても、どっちにしても方向感が出にくいです。

ユーロのネタが出てくるまで、この流れは変わらなさそうです。

 

今週全般、今日も明日も、大きなイベントや、

相場の流れを変えるようなインパクトの大きい重要な経済指標の発表はありません。

そういう時に限って、要人発言とか、サプライズで大きく動いたりすることもあるので、

それはそれで気をつけておかなければいけませんが。

 

 

ユーロ円、4時間足チャートです。

 

差し迫った緊迫感のないチャートで(笑)

ボリンジャーバンドが水平で、ローソク足がセンターラインをまたいで上下してます。

ノントレンド、動きがありません。

 

こういう通貨ペアは、その日はやめましょう。

 

もっと分かりやすい、取りやすい場面がありますので、

そういうところでトレードした方がいいです。

 

確かにナンピンかマーチンで、ピボットやボリンジャー±2σの逆張り、

というトレードもあるのですが、

プロトレーダー以外はおススメできないです。難しいです。

 

週5日、月20日、年240日。

全てトレードする必要はないです。

変なところで無理にポジっても、

ストレスを抱えてしまったり、やられてしまったりするので。

 

今日は、休むも相場、というお話でした^^

 

誤解なきように申し上げておきますが、

「ずっとユーロ円のトレードをやめよう」という訳ではないです。

もちろん、「今日は」「こういうときは」という意味です(笑)

 

「ユーロ円はやめよう!」なんてタイトルつけといて、来週は

「ユーロ円!ユーロ円!!ユーロ円!!!」とか言っているかもしれません(笑)

そういうのは、相場では「無責任」とは言わずに「切り替え」と言います^^

 

もし動いていいところが見つかったら、ツイートしますね!

@FX_wiki_com

 

 

「あなたのトレードを劇的に変える!10のスーパーテクニック」

無料メルマガ講座、始まりました!

全10回、無料でお届けします!

登録はこちらから!↓

 

【無料】利益がどんどん伸びる!10のスーパーテクニック

  FXトレーダーは、10人のうち9人が負けている、という実情があります。   でも、プロトレーダーやファンドトレーダーは、みんな口そろえて、同じことを言います。 「ちゃんと勉強し ...

続きを見る

-ユーロ円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.