FXスーパー為替予想&超絶トレードテクニック・攻略法!アジア屈指の人気FX先生がここまで教える「技」ログ

FXのワザログ

ドル円

FOMC、ドル円!全チェック!

投稿日:

 

いよいよFOMC(米連邦公開市場員会)ですね!

 

FOMCは年8回あります。そのうち、

  • FOMCメンバーの経済・金利見通しの発表
  • イエレンFRB(米連邦準備制度理事会)議長の会見

があるのは、3・6・9・12月の4回です。

政策変更などのインパクトの大きい発表は、通常この4回の方で行われます。

 

今回はこの4回のうちの1回です!

  • 0.25%の利上げは確実
  • 今後の利上げペースやバランスシート縮小の時期などが焦点

など、いろいろ予測がありますが、相場は何が起こるか分かりません。

 

過度に情報に振り回されることなく、動いた方についていけばいいと思います。

 

とにかく、

  • 相場が大きく動く
  • 流れが変わる
  • 今後の流れの起点となる

ということになれば、大きなトレードチャンスですね!

 

ブログは1日1記事、2~3時間くらいかけてしっかり書いてますが、

ツイッターはすぐ書けるので、いろいろな通貨ペアの

トレードチャンス、サポレジ、エントリーやエグジットポイントなど、

細かくアップしてます。

たまに、うちのチームがポジったときも入れてるので、

よかったらのぞいてみてください!

@FX_wiki_com

 

大きな流れに備えて、今日はドル円、

事前にいろいろサポレジや方向など、確認しておきたいと思います。

 

 

週足チャートです。

 

いつものように、まず3つの移動平均線(MA/Moving Average)を見ます。

  • 長期線:52週(1年)移動平均線(赤)
  • 中期線:26週(半年)移動平均線(青)
  • 短期線:13週(3ヶ月)移動平均線(緑)

見るポイントは、並び順、傾き、位置です。

 

  1. 上昇トレンド時(ロング狙い):
    並び順:背の順(上から短→中→長)
    傾き:全て右上がり
  2. 下降トレンド時(ショート狙い):
    並び順:逆背の順(上から長→中→短)
    傾き:全て右下がり
  3. この2つのパターンに当てはまらない時は、ノントレンド時かトレンド後の調整時

 

今は、3本のMAが上から中→短→長と並び、傾きも一致してません。

MACDもゼロで、ノントレンド、凪の状態です。

嵐の前の静けさ、という感じです。

 

このような時のトレード戦略は、

ブレイクアウト+流れができた方へ押し目買い・戻り売りが基本で、

上下にあるMAがサポレジとして機能し、ターゲットとなることが多いです。

 

今回で言うと、週足MAであれば、

  • 上にある中期線(青):112.71が、上昇時のターゲット
  • 下にある長期線(赤):108.87が、下落時のターゲット

というトレードシナリオになりますね。

 

また、ラインを大局的に見ると、いまの状態は

大きなトライアングルの中の、小さなトライアングル

という見方もできます。

小さなトライアングルを抜けると、大きなトライアングルを目指すかもしれませんね!

 

 

ちなみに、月足で大きなトライアングルの位置を見ると、ここです ↑

 

 

日足チャートのサポレジは、

上方向:

  • ひとつ前のスイング高値:114.37
  • 20日線(緑):110.76

下方向:

  • 前回サポートになった52週(1年)MA(赤):108.87
  • ひとつ前のスイング安値:108.13

このあたりが、ブレイクアウトやエグジットの目安ですね。

上方向は、もう少し細かく見た方がいいかな?

 

 

最後に、4時間足チャートです。

 

これはもう、このトライアングルをどっちにブレイクするか、ですね!

ちょうど、FOMCのあたりでトライアングルのアペックス(頂点)です。

間違いなく、このトライアングルはブレイクされます。

 

サポレジは、下方向は

  • 前回安値:109.11

でいいですが、上方向は結構いっぱいありますね。

  • 5月10日高値(114.37)~6月7日安値(109.11)のフィボナッチポイント(特に38.2・61.8)
  • 各スイング高値(下から110.81・111.71・112.19)

あたりになります。

 

他の通貨ペアや、FOMCでの動きは、ツイッターの方で細かく追っていきますので、

よかったらのぞいてみてください!

@FX_wiki_com

 

今回の場合、大きく動く初動になるかもしれません。

その場合、このような綿密なシナリオとトレードプランをたてられればいいですが、

かなり上級者向けです。

 

そこまで難しくなくても、プライスアクション系のトレードで、

大きく利益を取ることができますね!

 

スクールの中級クラスで教えているトレード手法が、テキストになってます。

エントリー~エグジットまできっちりルール化されてるので、わかりやすいと思います。

近々ご案内できると思いますので、よかったら手にしてみてください!

-ドル円

Translate »

Copyright© FXのワザログ , 2017 AllRights Reserved.